レスベラトロールとポリフェノールの関係

赤ワインには沢山のポリフェノールが含まれています。
その事は、たいていの人が知っていると思います。
そのような人には、嬉しいお知らせですよね。
赤ワインのポリフェノールの中には、「レスベラトロール」と呼ばれるものが含まれています。
これが今、注目を集めているものになります。
(笑顔)なんとレスベラトロールは、寿命延長作用があると言います。
言い換えると、つまり、レスベラトロールを摂り続ける事で寿命を延ばすことが出来ると言うことですね。
レスベラトロールの作用として昔から知られていたことがあります。
それは、血管関連の疾患を改善する作用があると言うことです。
レスベラトロールを飲む事で動脈硬化になりにくい体になります。
また、認知症なども改善してくれると言います。
良いでしょう。
(笑顔)。
脳の器官である海馬の働きも良くしてくれると言います。
これらのことは、わかっているようですね。
もちろん、レスベラトロールを少し取り込んだからと言って、直ぐに効果が出てくる訳ではありませんので、その辺は勘違いしないように!!※(確認):赤ワインに含まれているレスベラトロールの量も微量です。
毎日250mlの赤ワインを飲み続ける事で、寿命が延びると言う報告もあるようですね。
(笑顔)。
しかし、レスベラトロールに色々な体の不調を改善する働きがあることだけはあるようですね。
これは間違いないようですね。
(笑顔)赤ワインだけではありませんん。
※ピーナッツにも「レスベラトロール」が含まれています。
また現実的と言えます。