脱毛サロンを掛け持ちする時のデメリットは?

脱毛サロン掛け持ちのデメリットをまとめてみましょう。
脱毛サロン掛け持ちは、早く、安く脱毛出来るメリットがあります。
しかし、カウンセリングをその都度受けなければいけないので、時間が取られる、同じことを何度も言わなければいけないという煩わしさがあります。
一つのサロンに絞れば、一度受けたカウンセリングの内容が共有されていますから、他の部位を施術してもらう時にも、今までの流れがわかったうえでコース契約の相談が出来ます。
こうした、"おなじみ"になることで得られるメリットを活用できないことが掛け持ちのデメリットといったところでしょう。
次々に開拓するよりも、お得なコースを組み合わせて、複数の決まったサロンを利用することでこうしたデメリットは感じなくなっていくでしょう。