フリーローン即日審査時間

【フリーローンの審査は今では審査期間ではなく、審査時間を争う時代】お茶の間のテレビで銀行のフリーローン(カードローン)のCMを観たことのある人は多いと思いますが、そのCMに出演している俳優の安部寛ががローンを申し込んでカード発行までにかかる時間を複数の人に問いかけているシーンがあります。
そしていろいろな答えを聞いた後で「僅か30分でできるのです」というオチをつけて、人々を驚かせていいます。
このCMにあるように、インターネットが発達した今では審査時間は極端に短縮されており、この例のように僅か数十分で終わることも珍しくないのです。
したがって従来は審査期間といっていたのですが、それはいまや死語になっていて、僅か数十分で終わってしまう今では「審査時間」と呼ぶのが適切なのです。
この審査時間も、そのうち「審査分数」と呼ばれるようになるのではないでしょうか。