iPhone8PlusのSIMフリーって?アップルストアの値段を語る

いよいよ新しいiPhone8が発売されることに!一番気になるカラーは何色なのかというと、「シルバー」「ゴールド」「スペースグレイ」の3つの色が用意されるようです。


さて、最新のスマホを買いたいと思ったとき、最終的にどれを選んだらいいのか悩んでしまうのは色ですよね。
色って男性から見るとどうでもいい事のかもしれませんが、女の人からするとこだわりたいポイントではないでしょうか。今回実は初めてガラスボディを採用した背面。

キラキラで美しく魅力的です。

この3色展開ならどれもステキですが、人気色は在庫切れになるので予約がオススメです。iPhone8SIMフリー版の予約はどこでするのが一番お得なのでしょうか?iPhone8SIMフリーならキャリアを選ばず安い料金で使える。

メリットをひとつといわれたらそこですよね。ドコモやauやソフバンだけでなく格安SIMの契約でiPhone8が使える。
スマホ料金を抑えたいときにはこれしか無いでしょう。iPhone8SIMフリーの買い方ですが、難しい手続きは無いです。高くなる高くなるという事前情報ばかり見ていたのでどきどきしていたiPhone8SIMフリーの価格、それほどでもでしたよね。


ひとつだけ、キャリアのiPhone8ではないので月々わりなどの割引はありません。

一括で支払う必要があります。SIMフリー版のiPhone8を使っているという人が今回は増えそうです。インターネットのニュースサイトやSNSなどでiPhone8の情報や噂が出回っているようです。

最新のiPhone8と言うと気になるのが予約開始日と発売の開始日ですね。

発売日に関しては色々なニュース番組や海外のメディアで話題になっていますが今までに発表されたスマホの発売日を基にしてアップルストアや実店舗での発売日を予想しているようです。
気になるキャリアのショップでの販売時期ですが公式ストアのSIMフリー版と同じくらいのタイミングで販売しているようです。
発売日当日に実際に端末を見てみたいという人は発売日当日に朝イチで店舗を訪れるのが得策かもしれないですね。いよいよ発表の新作iPhone、気になりますよね。


ストレージ容量の展開は一時噂になった512GBはないようです。

人気の128GBなどは価格はいくらくらいになるのでしょうか?「iPhone 7」のジェットブラックモデルのラインナップ同様128GBと256GBの2種の展開です。

値段は128GB:約8000(人民元)・256GB:約8800(人民元)という値段予想もありました。

人気が高い128GBモデルの価格を日本円にすると、相場によりますが約105000円前後の値段と予想ができます。
iPhone 8「128GB」の価格予想にはバラつきがありますが気になっている人は売り切れる前に予約ができるといいですね。